院長BLOG

director blog

思考をひも解く~本の紹介~

2018.12.05

ハッピーバースデー

 

今の自分を作っている考えのもとになっていると思われる出来事や本、エピソードを紹介していこうと思います。
その第1弾は・・・「ハッピーバースデー」

 

あすかちゃんという女の子が主人公の本。ビジョン心理学のコーチングを最初に受けたときに、りかさんから読んでみてくださいと勧められた本。

当時(今も?)課題は「親を許す」。
こんなこと書くと誤解されるかもしれませんが、ビジョン心理学ではデットゾーンを乗り越えるための課題に過去を癒すことがあります。

私の両親はどこにでもいるサラリーマンです。そんな両親が一浪させてくれて、私立の獣医大に行かせてくれたこと。開業まで銀行を紹介してくれたり、サポートをしてくれたことに感謝しています。

しかし僕は・・・中学の時の父がなんでもない会話で「愚息」と担任の先生に遜ったことに引っかかっていて、多感な時期に単身赴任で居したので、今は亡き母に反発することで、寂しさを誤魔化してくれたのかもしれません。

 

そんなことをいとも簡単に見抜き、この本を通して気が付かせたかったことは、本を読んでよくわかりました。

 

今はただただ感謝しかありません。つまらないことに引っかかっていた幼い自分も寂しかったんだな~と思います。亡き母には「ごめんなさい」としか言えませんが、ありがとうとも伝えたいです。

 

今はこの仕事をしっかりやることが、恩返しと思います。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/4323090293?_encoding=UTF8&isInIframe=0&n=465392&ref_=dp_proddesc_0&s=books&showDetailProductDesc=1#product-description_feature_div