院長BLOG

director blog

さくらスタッフ紹介 1【 獣医師 】

2018.02.01

みなさま、こんにちは。

院長の平林です。

今日は、いつも頑張ってくれているスタッフの紹介をしたいと思います。

一緒に働くスタッフたちからの印象も聞いてみました。

スタッフ一同、飼い主様とペットのために努力して参ります。

これからも、よろしくお願いします。

—————————————————–
獣医師:石川 雄大
—————————————————–

獣医師:石川雄大先生

●所属:獣医師(2014年入社)

●出身校:帯広畜産大学

●得意分野:画像診断、内科

●所属学会:日本獣医画像診断学会、中部小動物臨床研究会

●発表歴:

2014年度

「膀胱三角部の移行上皮癌に対してNSAIDs療法と活性化リンパ球療法の併用を行った犬の1症例」(第23回中部小動物臨床研究会年次大会、第35回動物臨床医学会年次大会)

2015年度

「てんかん様群発発作から出血性梗塞が疑われた犬の診断および治療に関する一考察」(第24回中部小動物臨床研究会年次大会、第36回動物臨床医学会年次大会)

2016年度

「膵炎および胃内異物に起因した特発性多発性関節炎が疑われた犬の2例」

(第25回中部小動物臨床研究会年次大会、第13回獣医内科学アカデミー)

2017年度

「膵外分泌不全による慢性下痢を認めた猫の1例」(第26回中部小動物臨床医研究会年次大会)

● 趣味:カメラ

● 飼い主さまへひとこと

最高の医療と最大のハピネスを提供する獣医師になれるよう日々精進しています。まだまだ勉強中の身でありますが精一杯診させていただきますのでよろしくお願いします。

●他のスタッフからみた石川先生

◇ 石川先生は厳しくも優しい人です。その厳しさは、病気で苦しんでいる動物を救いたいという一心から来るもので、常に向上心を忘れず、寝る間も惜しんで勉強をしています。面倒見もよく、先生の持っている知識を私たちにもわかるように教えてくれ、本当に感謝しています。カメラの腕前も一流で、プロかと思うほど素敵な写真を撮っています。仕事も趣味も全力な先生です!

◇ ペットやオーナーさんに対し、常にまっすぐに向き合い、最善の治療を選択し優しく厳しく接してくれます。スタッフに対しても熱心に厳しく指導する場面が多いですが、すべてはペットとオーナーさんのために!という気持ちだからだということが伝わってきます。
本当にかっこいい獣医さんだなと思います。趣味はカメラでプロ仕様のカメラで撮る写真はすばらしいものです!!普段の服装や愛車もかっこいいですよ!

 

 

現在、さくら動物病院では一緒に働く仲間を募集しています。

見学も受け付けていますので、興味がある方はお気軽にご連絡ください!

▼採用情報はこちら

http://www.sakura-ah.jp/recruit/